はる(3)

大石を掴むトカゲは背と腹で春のぬくもり感じているはず

草陰のカラスアゲハがふんわりと木漏れ日避けて花蜜を吸う

数十のコウモリが飛ぶ夕暮れにぽっかり浮かんだ半分の月