なつ(2)

楠の大樹の下に細く長く蟻の行列、動きを止めず

長雨に遭えど変わらぬ紫陽花の青い瞳に見送られている

睦まじく嗄れた声で愛を語る鴉が二羽いる電柱の上